中小企業合同研修会(2日目) | 社畜と呼ばれた黒糖のブラックカンパニー体験談


Warning: getimagesize(/sm/wp-content/themes/mesiopress03/images/logo.png) [function.getimagesize]: failed to open stream: No such file or directory in /home/odin/corporate-slave.net/public_html/sm/wp-content/themes/mesiopress03/functions.php on line 331

朝早くに起こされて
何をさせられるのかと思えば
みんなが一度はやったことであろう「ラジオ体操」だった

何が悲しくて早朝からラジオ体操なんて…
そう思いながらも、そういえば会社によっては朝礼時に
ラジオ体操をするところもあると聞いたことを思い出した

適度な運動は脳にもいいらしい…

息を切らしながらラジオ体操に励む
企業戦士見習いたち、なんだかイヤな絵面だなー…

ラジオ体操が終わると朝食バイキングだ
席は適当でメニューは質素なものが並んでいた

みんなで仲良く「いただきまーす」の合図
貪るように食いつく企業戦士見習いたち

何が彼らを駆り立てるのか
バイキングだけど質素な料理の数々だぞ
まだ慌てるような時間じゃない…

あ、そうか

このあと、また何かイベントがあるんだった
早めに食して早めに会場に向かわねばならない

会場につくと
昨日のディベートの時のメンバーと合流
 
チッ、またこのメンバーで合同研修か
思うところはきっと皆が一緒であったと思う

そんな微妙な空気の中、2日目の研修が始まった

スポンサーリンク

中小企業合同研修会(2日目昼)

2日目の研修は
自分たちの力で課題を解決する方法という
無茶振り、もとい自己解決能力を高める有意義なものだった

プレゼン、苦手なんだけどなー…

グループディスカッションとかいうかっこいい名前らしい

※グループディスカッションとは
 出されたお題を制限時間内に、他の参加者と自由に討論して結論を導くというもの

大卒チームが、いわゆるキタコレ状態ですね
自信ありと率先して動き始める
よくわかっていないメンバーを考慮しないで話し始める

これではコミュニケーション能力があるとはいえない
 
私もなんとか話題に入らなくてはならない、嫌だけどさ。

頑張って中に入り、議論に参加するも
「キミのいってることは感情論に過ぎません、却下!」と
大卒チームのリーダー格の男に却下されてしまった

他のメンバーは黙っているものと
自己主張の強いもののどちらかに分けられている

そんなやりとりがどれほど続いただろうか
いよいよ、大卒チーム VS 専卒チームという名の
一方的なバトルショーがはじめると誰もが思っていた

早くこいつらをねじ伏せたいとばかりに
笑みが漏れ、勝ちを確信して興奮気味の大卒チーム

しかし、司会進行役から発せられた言葉は意外なものだった

今回はチーム同士で戦いません

つまり大卒チーム VS 専卒チームの対戦ではなく
大卒&専卒チームでの合同発表ということであった

大卒チームでは内容が決定しており
当然、専卒チームは沈黙を守りぬいていたので
戦力としては期待できないであろう

一気に顔色が悪くなり、そして怒りを露わにする大卒チーム

足を引っ張るなよ?

そう言わんばかりの態度であった

対戦は明日と宣告され、残り時間でうまく意見を統一し
明日に備えるように言い渡される

不服そうな大卒チームと意識合わせをしていく
これが社会人…
おそろしい戦場であると意識付けてくれた。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。